事故の話

どうも、ナガラ飯です。

新年早々ですが、皆さんは事故したことありますか。

物理的なやつ。

今日は僕が学生時代に事故した話を。

ある日自転車で歩道を走っていた僕は

歩道に沢山人が歩いてるのを見て

「こりゃあぶつかりそうで危ねえなあ」と思い

後ろも確認せずに車道にバッと出たんです。

そしたら後ろからバスが来ていて

 

ドーン!自転車ごと跳ね飛ばされましたね。

 

体が凄い勢いで前に飛んで行きました。

 

で、地面に落ちた時に手で防いだものの顔を強く打ってしまい

顔は擦り傷だらけ、鼻血はボタボタ出ていました。

そしたらバスの運転手さんが慌てて飛び出して来て

僕を介抱しようとするんですが

僕も事故した直後で興奮していたのと

自分が飛び出したので自分が悪いという自覚があって

バスと事故してしまった事を無かった事にしようとして

鼻血を出し続けながらずっと意味不明な元気アピールをしてその場を去ろうと必死でした。

運転手さんも最初は必死で僕を引き留めようとしてたんですが

あちらも錯乱していて本来なら人身事故なんで警察を呼ぶんでしょうが

とりあえずこちらの連絡先を教えるだけになって血だらけのシャツで帰りました。

 

で、幸い怪我は鼻血と擦り傷だけで大したことはなかったのですが

その後、運転手さんとその家族から謝罪の電話がかかって来たり

バス会社の上司と運転手さんがお見舞いを持って謝りに来られたりで

こっちが悪いのに会社での立場にもかなり迷惑をかけたんじゃないかということで

親にこってり怒られたのを覚えています。

 

あと、その事故の時に運転手さんがこちらの連絡先を書いてくれと

メモ帳とボールペンを渡して来たのですが

その手が跳ねられた僕がびっくりするくらい震えていたのが衝撃的でした。

 

皆さんも事故には気をつけて下さいね。

・・・ってなんでこの話を今回書いたかというと

こないだ同じような状況で

大学生が自転車で僕の車にぶつかりそうになって

ヒヤっとして思い出したので書きました。

ではではまた。